2008年10月01日

昔子役だった頃の話

049.JPG

50歳も間近となって、今まであまり人に話していなかった
子役時代の事を、思い出しながら少しずつ書いていきたいと
思いたちました。
日記は小学生の時夏休みの宿題で書いた位で
今まで書いた事がないのですが・・・。

たいした子役ではありませんでしたが、
試しに私の名前をネットで検索すると、結構ヒットしてしまうので、
ちょっとびっくりです。
しかも私が見た事のない写真まであり、あまりにも昔の話なので、
懐かしい、というよりも自分の事ではないような感じです。
ちなみに当時、斉藤浩子と申しました。

今までは考えてみた事もないのに、
もしかしたら普通の子供とは少し違う事を経験して来たかも?と、
若干大袈裟ではありますが
人生をちょっと振り返ってみたくなって来たという・・。
年のせいですかね。

今更・・と言われそうですが、今だからこそ、という気持ちです。

いつまで続くかわかりませんが
これから順を追って書いてみたいと思います。

posted by hiroko.s at 10:56| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このブログには「サイドカー」の検索から偶然たどり着きました。

私も40年前に子役稼業をしておりました。まったく思い出すこともなかったのですが、貴ブログを拝見し懐かしい記憶が蘇りました。

私の場合、親の整理が悪かったせいかほとんど写真は残っていないと思います。

記憶も定かでないのですが「日立ホームバス」「?石油ストーブ」のCMなどに出演していた記憶があります。ドラマは子ども心に特撮に出演したかったのですが、何故か普通のドラマが多かったようです。

特撮に出演された元子役の方はDVDや映像化作品が多く、40年後に見ようと思えば可能であること、うらやましく思います。

わたしも自身のブログに子役時代の画像と話をアップしようか、と一瞬ですが考えてしまいましたよ。

たまにお伺いします。
先ほど初めて自身の子役時代の名前でネット検索してみました。なんといくつかヒットしました(笑)。
いやぁ、ネット社会はすごい!と共にドラマ・特撮マニアの方のなんと多いことか。
Posted by 八百 at 2008年12月23日 02:41
斉藤さんを知ったのは、深夜の番組に流れたモノクロ映像で昭和にヒットした歌謡曲に、斉藤さんがモデルで静止画像が冬季のものとわかったぐらいです。

第一印象は、ホントに可愛いに尽きます。

今、YouTubeに東映公式映像が無料で配信されており、過去には「好き好き魔女先生」、今は、今週一週間は「怪傑ズバット」第21話 https://www.youtube.com/watch?v=dArViTpJ0zY&list=PLPtUVm4GBlyJlGuqxscSPxelJMvrLS6BG&channel=TOEIcojp が、放送されてます。

21世紀になっても、45歳の僕は、斉藤浩子さんは憧れのヒロインです。
Posted by 佐野明浩 at 2014年10月13日 03:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。