2010年06月14日

台本

コメントありがとうございます。
うれしいでするんるん

おかげさまで元気になりましたグッド(上向き矢印)


本当に、子供の頃のたくさんの写真や

母が取っておいてくれた台本類。

そろそろ整理をしなければ、と思うのですが
捨てる事も出来ず、どうしたら良いかわかりませんあせあせ(飛び散る汗)

CIMG0377.JPG
CIMG0383.JPG






posted by hiroko.s at 16:20| 東京 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お誕生日おめでとうございます。浩子様のご回復に安堵してます。

「親を撃ち殺す子供たち」の文字がかろうじて読めますね。貴重な資料なので、処分は勘弁してください(笑)。



Posted by コロンボ at 2010年06月15日 20:28
初めまして。「猿の軍団」を検索したところ、ここに辿り着きました。
「猿の軍団」は小学二年生だった当時、断片的にではありますが見ていた記憶がありす。
最近までほとんど思い出す事も無かったのですが、DVD-BOXが出ている事を知り懐かしさのあまり購入しました。
あらためて見ると、ストーリーは良く出来ているし、登場人物のキャラクター(特にゲバー署長!敵ながら憎めません。)も良いし、不覚にも涙が出てきそうになってくるエピソード(ラルゴ婆さんの回、ぺぺとの別れの回など。)は多いし、今更ながらに楽しんでいます。
と同時に「猿の軍団」に関するグッズ(ミニカード、ソフビ、シール、掲載誌)を探して中野ブロードウェイ・高円寺・下北沢・神田神保町を歩き回り、はたまたネットオークションを利用し買い漁っています。
そして当時は名前すら憶えていなかった俳優さんたちに興味を抱き、検索していきました。
ゴード役の潮哲也さんは今でも現役で活躍されていること、ゲバー署長役の畠山麦さんは素顔でキレンジャーも演じられていたこと。そして斉藤浩子さんが幸せに暮らしていらっしゃる事も…。
これからもいろいろと子役時代のエピソードをお聞かせ下さい。
Posted by カメ at 2010年06月23日 22:09
本当に斉藤浩子さん!?
すごい!感激です!
ぜひ一度、「あの町を消せ!」のときのエピソードを聞かせてください!
Posted by ビル at 2010年07月03日 18:38
懐かしいですね〜
当時TVでしか会えなかった浩子さんとお話できるなんて!
私もリアル世代でいろんな番組に出ている浩子さんを子供ながらによく覚えています。
「猿の軍団」はロボットの記憶が鮮明に残っていましたが、最近観直したらあまり出演してなかったんですね(笑)
ここのサイト発見して浩子さんの記事を読ませていただき私も色々な記憶が蘇りました。
当時一緒にヒーローごっごした友達や、車からキカイダーの真似して飛び降りて足を骨折した事など
今となっては良い思い出です。
台本大変貴重ですね〜処分するなら私が欲しいくらいです。
また書き込みしますのでブログ続けてくださいね!
Posted by アトム at 2010年07月04日 10:55
はじめまして。偶然ここにたどり着きました。「元子役ってどなたかな?」と思いましたが、猿の軍団の項を読んで浩子さんだとわかりました。ブログを開設されている事を嬉しく思います。

私は、スカパーで色々なドラマや時代劇をチェックして気になる俳優さんの出演話に関しては録画保存しています。浩子さんの出演作品も保存していますよ。先日、東映チャンネルの『特別機動捜査隊』#338「狂った季節」で浩子さんを発見しました。これは調べてみると1968年4月17日放映なので、浩子さんの芸能活動としては割合初期のご出演ですね。

浩子さんのレコードは「Love is .../いたずら」を持っています。

台本ですが、貴重なものなので捨てないでいただきたいです。私は気になる俳優さんの出演台本も集めていますが、いつのまにか200冊〜300冊くらいになりました。昭和40年代のものが多いのですが、現代において当時のものを入手するのはとても困難で、努力と年月を要します。いずれ、レコードその他の資料とともにインターネットでみなさまに見ていただこうと思っています。

また書き込みさせていただきますね。よろしくお願いいたします。
Posted by 緑一色 at 2010年07月04日 23:17
暇な入院生活のなか、携帯で何気なく「斉藤浩子」さんで検索していてこちらのブログを発見しました。
プロフィールのお名前やお誕生日、記事の内容などから間違いなくご本人さんだと確信でき、嬉しく思っています。
またいつか、時間がとれた時にでも当時のお話しを聞かせて下さい。
それから、ファンレターの返事や年賀状有り難うございました!今でも時々読み返しています!!
また、台本は大事にとっておいて下さい!
Posted by じぇーご at 2010年07月26日 12:43
浩子さん、初めまして!
僕は、小学生の時からの浩子さんの大ファンです!
(今年45歳なので、浩子さんより5つ下です)

みなさんも書かれているように、僕も他のページから、こちらのブログに巡り合いました。
書き込んでいる今、感動で手が震えています(^^ゞ
幼い時から、僕の「初恋のお姉さん」であった浩子さんとお話出来るなんて、感激です!!

ご出演された作品はほとんど拝見していますが、特に「猿の軍団」は毎週欠かさず見ていました。

 特に感動した話は、”何処かで愛が”を初めて浩子さんが歌われた回です。猿の歌手と一緒に歌を作り、ユリカが希望を見出すシーンは、何度見ても胸が切なくなります。
 また、ユリカが猿に誘拐された回では、おさげをほどいて歌うシーンに胸を打たれました。
猿の国のお正月に、みんなの前で歌うシーンも印象的です。
今もレーザーディスクでよく見返しています。

 日記、拝読いたしました。
お元気になられて、本当によかったです!
今年は、本当に暑いですね。
どうぞご自愛くださいませm(__)m

 お返事を頂けましたら幸いです。
また書き込みに来ます!
Posted by けんじ at 2010年07月28日 20:49
はじめまして^^
ぺぺ2号と名付けてコメントさせていただきます!

最近「猿の軍団」のDVD−BOXを購入。見てたら懐かしくなって
いろいろ検索してたらこちらへたどりつきました。

自分は当時浩子さんの大ファンで同級生感覚で
出演ドラマを見ては憧れてました。

「猿の軍団」を当時、亡き母とよく見てたんですが、
ユリカちゃんみたいなコが彼女だといいね!とか冷やかされて
顔を赤らめてた中学時代を思い出しました^^

今、見返しても飽きのこないストーリー展開もサルことながら
ユリカちゃん役の浩子さんの演技力、かわいさ!
童心に戻ってしまいます^^;;

あの頃、TVを見るだけじゃなく、ファンレターとか出して
もっと応援しておけばよかったと後悔してます><。。
浩子さんの笑顔でいっぱい元気をいただきましたし夢も見ました。
ほんっとにありがとうございます!!

Gメン75でも「大空の身代金」「親を撃ち殺す子供たち」で
ゲスト出演されてましたね。懐かしいです!

台本は捨てずにずっとご所有ください。
せっかく培ってこられた俳優時代の思い出ですし
何かのときに心の支えにもなると勝手に思っています^^;

いつまでもお元気で!
今でもファンです♪

ブログにもまた遊びにきますね^^
Posted by ぺぺ2号 at 2013年01月07日 16:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。